偏頭痛でも薬の飲みすぎに注意

スポンサーリンク

いつもではないのですが、時々偏頭痛の症状に悩まされています。

かといって、病院に行くほどではないと自分で思ってしまっているので、病院には通っていません。
いつも偏頭痛を治すのには頭痛薬を使っています。

少々の痛みならあまり飲みすぎるのもよくないかと思い我慢していますが、あまりに痛くて他のことに手がつかないと思うときにはきちんと飲むようにしています。
薬を飲みすぎると耐性がついてしまって、効かなくなったり副作用があったりなど聞くこともあるので不安になることもありますが、今のところそういったものは出ていません。

それよりも、偏頭痛をどうにかして日常生活に支障が無い方を選んだ方がいいと私は判断しています。
本当に頭痛がする時には、他のことに手がつかなくなってしまうのが一番嫌なんです。

そう思うと薬で緩和できるのはとてもありがたいです。
私の昔の同僚で、偏頭痛が始まるたびに早めに薬を飲んでいたら、時には頭が痛くなくても予防するつもりで薬を飲んでいたらしくて、そのうち頭痛が起きても薬が効かなくなった人がいます。

あまりにも頻繁に偏頭痛が起きるようになり、結局仕事が手に付かずに、会社を辞めて自宅療養するようになりました。

(参考サイト:偏頭痛で仕事が辛い

そんな例もあるので、薬の飲みすぎには注意しつつ暮らし、出来れば頭痛を予防するような方法があれば探してみようと思います。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です